Permalink

There’s no need to hang everything on a big bell*

(*or, as you say in English, there’s no need to blow your own trumpet) At least, we don’t think so. It’s not really our style either. Here in the Black Forest, when things are going well we don’t feel the … Weiterlesen

Permalink

Groundbreaking ceremony carried out with µm precision: classic Haas

Zur deutschen Version Even a 5,000 m2 building starts with that first clod of earth No, that’s not one of Confucius’ sayings (he talked about a journey of 1,000 miles). It’s one of mine. A nod to Con­fu­cius is pretty … Weiterlesen

Permalink

285 microns: It’s time for small cars

Race car 330 x 130 x 100 µm made by Technical University Vienna. © TU Vienna. Downsizing of cars taken seriously Downsizing is one of the major trends, and not just in the automobile industry. Now here is a fascinating … Weiterlesen

Permalink

寿司とソーセージ。和井田製作所とHAAS社。

Deutsche Übersetzung? Bitte hier klicken. 寿司とソーセージ。その相性は? 実はとても良いのです。だからこそ弊社は日本の株式会社和井田製作所 と販売提携契約の締結を決定致しました。外周研削盤の マーケットリーダーの和井田社は、岐阜県高山市 に本社を置く 中堅企業であり、2012年1月1日から当社のMultigrind®研削盤を日本及びその他のアジア諸国で販売することになりました。 日本でNo.1 長い伝統を誇る和井田社は、外周研削盤やCNCジグ研削盤及び CNC成形研削盤 などの開発と製造を行う従業員130名のメーカーです 。弊社と同様、和井田社はミクロンレベルの精度を追求し 、お客さま一人一人に対応したサービスを提供しています。和井田社の研削盤は、日本の大手超硬工具メーカーにほぼ100%近い納入実績をおさめています。 更なる完全な加工技術を提供 和井田社の研削盤を販売する事によって、弊社はスローアウェイチップメーカーの要求すべてに応える事が出来るようになりました。大ロットの超硬スローアウェイチップ生産から、小ロットの加工まで可能ですとなりました。完全な加工ラインをさらなるレベルアップに繋げて行きます。  二つの言語、一つの原動力 ドイツの地でどのように日本語をうまく話すことが出来るでしょうか?それは簡単ではありません。また日本の地でどのようにドイツ語をうまく話すことが出来るかも同じです。しかし、言葉や文化の違いはハードルではなく、世界を豊かにするものだと私達は確信しております。その上、弊社と和井田社の間には一つの大きな共通点があります。それは、最先端の技術を追求する情熱と、機械へのこだわりです。 日独関係150年 昨年、つまり2011年が日独友好150周年記念だったことをご存知ですか?  日本とかつてのドイツの支邦プロイセンとの間で1861年1月24日に修好通商条約が結ばれてから、ちょうど150年後に我々が和井田社との提携をスタートさせたことは、けして単なる偶然によって起こったことではありません。 この記念の年をきっかけとして在ドイツ日本国大使館が 情報提供のためのインターネットサイトを開設しました。 ドイツにおける記念の年のエンディングとして、2011年11月30日に、宮城県から来た「加茂綱村太鼓」団による太鼓コンサートがベルリンで開催されました。 太鼓楽 – 太鼓と舞踊 – は、日本文化の中で大きな役割を占めています。 ディルク・ヴェンバー(Dirk Wember) P.S. 公式のプレスリリースはこちら